仮免許技能試験に向けての教習ポイント  一覧

一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』タイトルロゴ

Home(目次) | 仮免許技能試験に向けての教習ポイント 一覧

具体的な仮免許技能教習の対策項目

仮免許・技能対策ポイント 一覧

仮免許技能試験に向けての教習概要

  1. 安全に対する気配りができ、
    各運転装置を正しい手順で操作ができるようになること!
    _
  2. 車両感覚を身に付け、
    自車の走行位置を把握し、
    道路形態に合わせた速度と進路が選べるようになること!
    _
  3. 道路状況や交通状況について
    正しく認知し、正しく判断ができるようになること

仮免許技能教習の具体的な項目

基本操作と基本走行を学びます。

車の乗り降りと運転姿勢

  • 自動車の機構と運転装置の取扱い
  • 発進と停止
  • 速度の調節
  • 走行位置と進路
  • 時機をとらえた発進と加速
  • 目標にあわせた停止
  • カーブや曲がり角の通行
  • 坂道の通行
  • 後退
  • 狭路の通行
  • 通行位置の選択と進路変更
  • 障害物への対応
  • 標識・標示に従った走行
  • 信号に従った走行
  • 交差点の通行(直進)
  • 交差点の通行(左折)
  • 交差点の通行(右折)
  • 見通しの悪い交差点の通行
  • 踏切の通過
  • オートマチック車の運転 (MTのみ)
  • オートマチック車の急加速と急発進時の措置

これらの項目は、一項目ごとに練習するものと、複数項目を複合的に練習するものとあります。
_
具体的な練習方法と具体的な注意点コツポイント下記をご覧ください。

具体的な練習方法はこちらから

基本項目

発進・停止 対策ポイント

仮免許・技能試験 対策ポイント!

参考記事


仮免許・技能試験採点ポイント
一発試験で普通免許を取得する方法。技能試験の採点は原点方式が採用されています。では、その際の採点基準はどのように設定されているのかご存知でしょうか?「まだ知らない」という方はこちらから確認してみてください。採点基準と具体的な減点数をまとめてあります。
本免許技能試験に向けての教習ポイント  一覧
一発試験で普通免許を取得する方法。本免許の技能試験に合格するためには、まず具体的な対策項目をご覧ください。採点時に何をチェックされるのか!?これを知らなければ合格はできません。この内容を活かしてあなたに応じた受験対策に挑戦してください!
学科試験のポイント
Home(目次) | 学科試験のポイント 学科試験の概要 仮免許 学科試験 記入はマークシート方式です。 学科試験は、○×問題の択一となります。 制限時間:30分 問題数 :50問 合格基準...
人気ランキング!
 Home |スポンサード Ranking! スポンサード・コンテンツ人気ランキング! 当サイト掲載中スポンサードコンテンツ(Sponsored contents)人気ランキング! この機会に早めのご用意がオス...


免許・スクールランキング

一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』ライン
Home(目次) | 仮免許技能試験に向けての教習ポイント 一覧




当サイト【一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』】は、各都道府県の運転免許センター(運転免許試験場)で直接受験を行う皆さま向けに、役立つ情報や、役立つノウハウを提供することを目的とし運営いたしております。
皆さまの安全意識の向上、また社会の安全運転推進において微力ながらも貢献できればと考えております。

タイトルとURLをコピーしました