免許の取り方は5パターン!あなたはどれを選びますか?

一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』タイトルロゴ
Home(目次) | 免許の取り方は5パターン!あなたはどれを選びますか

 

免許の取り方は『5パターン』!

免許の取り方は5パターン!あなたはどれを選びますか?

あなたならどのパターンを選びますか?

一発試験教習所か。。。

免許取得最大の目的

どのパターンを選ぶか。

あなた自身の心の声に耳を傾けてみてください。

あなたはどのパターンを選びますか?

  1. 指定自動車教習所に通う
  2. 未指定自動車教習所に通う
  3. スポット教習を受ける
  4. 合宿教習所に行く
  5. 自力の一発試験で受験をする

この選択は、ほんとうに悩む方が多いです。

それでは次に、
この5パターンについての特徴的なポイントを解説していきます。

5パターンの特徴的なポイントとは!?

パターン1

指定自動車教習所 に通う!

  • 予算相場
    30〜35万円(AT限定免許の場合)
  • 免許取得の平均的期間
    3〜6ヶ月間(社会人の場合)
  • メリット
    慣れた環境下で受験できる
  • デメリット
    繁忙期など予約困難(短期オプションあり)

*資金面、取得期間など余裕のある方にはオススメです。

参考記事:教習所のタイプの違いとは?

パターン2

未指定自動車教習所 に通う!

  • 予算相場
    17〜25万円(AT限定免許の場合)
  • 免許取得の平均的期間
    1〜3ヶ月間(社会人の場合)
  • メリット
    集中的な教習が可能なため短期取得を狙える
  • デメリット
    受験は全て不慣れな運転免許センターで行う

*低予算で短期取得を考えている方には挑戦する価値が高い。
*未指定校にはタイプの違いあり。参考記事1をご覧ください。
*その他、検定料金など必要です。

参考記事1:教習所のタイプの違いとは?
参考記事2:一発試験とは?一発試験で普通免許を取得するまでの流れ

パターン3

スポット教習 を受ける!

  • 予算相場
    2.5万円〜
  • 免許取得の平均的期間
    1〜3ヶ月間
  • メリット
    必要最小限の費用で教習を受けられる
  • デメリット
    希望する教習内容を明確にしないと効率が下がる

*既に一発試験に挑戦中の方、再試験の対策として効果的。
*その他、検定料金など必要です。

参考記事1:全国の届出自動車教習所・検索
参考記事2:技能試験時の不合格指摘ポイント

パターン4

合宿教習所 に行く!

  • 予算相場
    20〜25万円(AT限定免許の場合)
  • 免許取得の平均的期間
    2週間〜
  • メリット
    慣れた環境下で受験できる
    効率的プランで短期取得が可能
  • デメリット
    原則として合宿期間中は帰れない

*まとまった休暇が取れる方、費用面、取得期間ともに最大効果を発揮。

参考サイト:合宿で免許(全国の合宿免許教習所を検索)

パターン5

自力の一発試験で受験をする!

  • 予算相場
    2.6万円〜
  • 免許取得の平均的期間
    1〜3ヶ月間(社会人の場合)
  • メリット
    最安値、最短で挑戦できる
  • デメリット
    受験は全て不慣れな運転免許センターで行う
    受験は平日のみ

*新規免許取得者にはオススメできない。
*免許の失効・取消など、免許再取得者には時間的にも費用的にも効果大。

参考記事:一発試験を受ける人はどんな人
参考記事:Home(目次) (当サイト全般。全ページ読破が効果的!)

参考記事

一発試験その前に、一度、下見に行ってみよう!
Home |drivingjp みんなで発展&向上を目指す(index) | 一度、下見に行ってみよう! テーマ:一発試験を迷っているなら下見がおすすめ! 一発試験を迷っている人はあなただけではありま...


免許・スクールランキング一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』ライン
Home(目次) | 免許の取り方は5パターン!あなたはどれを選びますか?
当サイト【一発試験で普通免許を取得する方法『改正版』】は、各都道府県の運転免許センター(運転免許試験場)で直接受験を行う皆さま向けに、役立つ情報や、役立つノウハウを提供することを目的とし運営いたしております。
皆さまの安全意識の向上、また社会の安全運転推進において微力ながらも貢献できればと考えております。
タイトルとURLをコピーしました